30代 資格

30代の就職・転職に有利な資格ガイド

30代の就職・転職に有利な資格

ファイナンシャルプランナー(FP)の難易度と試験情報

【ファイナンシャルプランナー(FP)の合格率】

(学科試験・実技試験同時受検の場合)

年度 受検者数 合格者 合格率
平成25年1月 11,909人 3,881人 32.59%
平成24年9月 10,705人 4,012人 37.48%
平成24年5月 9,330人 4,029人 43.18%
平成24年1月 10,961人 3,298人 30.09%
平成23年9月 9,209人 3,600人 39.09%

安定して30%を超えていますので、それほど難しい試験ではありません。
それに加えて、日本FP協会のAFP認定研修、すなわち資格スクールや予備校、通信講座のカリキュラム通りに学習すれば、自然に合格へと導いてくれるので、確実に勉強をしていけば、誰でも合格できる試験です。
ですので、この試験はこの合格率通りと思っていただいていいでしょう。

しかし、侮ってはいけません。それほど細かい部分まで問われませんが、試験科目は、保険や税金、投資信託、所得税、不動産、相続と幅広いために、すべてを学習し、理解しなければなりません。

10代や20代はすんなり覚えられたことも、年をとるごとに記憶力が低下してきて…と感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、30代~50代におすすめなのが、通信DVD付き講座。DVDはテキストのみの学習よりも、理解力や記憶力を助けてくれるので、スムーズに学習できると思います。ぜひ一度使用してみてください。

私がおすすめするDVD付き講座はコチラ
http://fp-tsusin.com/

【ファイナンシャルプランナー(FP)の試験情報】

受検資格
日本FP協会認定のAFP認定研修を受講し、修了すれば試験を受けることができます。※大手の資格スクールや予備校、通信講座で受講できます。

受検申込期間
1月の試験⇒毎年10月上旬~11月下旬
5月の試験⇒毎年2月上旬~3月下旬
9月の試験⇒毎年6月上旬~7月下旬

試験日
毎年1月下旬、5月下旬、9月上旬の年3回。
●学科10:00~12:00
●実技13:30~15:00
全国の会場で行われます。

試験形式
学科⇒全60問 マークシート
実技⇒全40問 記述式

合格発表
1月の試験⇒3月初旬
5月の試験⇒7月初旬
9月の試験⇒10月下旬

詳しい受験情報は
日本FP協会
http://www.jafp.or.jp/

合格率が高い!人気のFP通信講座
http://www.foresight.jp/fp/